スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連単を当てる方法。3連単馬券を当てて競馬でガッツリ儲ける

競馬はギャンブル。

それはギャンブル的な買い方をするから
ギャンブルになるんです。

正確にいえば競馬も宝くじもギャンブルなんですが、
宝くじより競馬の方が確実に当たります。

宝くじのように○億円は当たりませんが、
3連単という馬券を当てれば高額配当もありえます。

もちろん、当てるのは難しいですが。^^;

ただ、競馬の場合やみくもに馬券を買うよりも、
きちんと競馬のことを勉強すれば、それなりに当たるんです。

3連単も同じ。

その3連単を当てることが出来る競馬のマニュアルがあります。

【競馬の神様】大川慶次郎が身内だけに残した禁断の投資馬券術「THE.TABOO(ザ・タブー)」


この大川慶次郎の馬券術は、去年発売されたものですが、
私が今まで購入した競馬マニュアルの中で、一番参考になったものです。

本当に買って良かったと思いました。

大川慶次郎という方はすでに亡くなっていますが、
「競馬の神様」と呼ばれていた方です。

その競馬の神様の馬券術を甥である大川博康氏が公開しました。

【競馬の神様】大川慶次郎が身内だけに残した禁断の投資馬券術「THE.TABOO(ザ・タブー)」


この大川慶次郎氏の馬券術ザ・タブーについて、
いろんなサイトでいろんなことを書かれていますが、
実際に試したり自分なりにアレンジして使っている人は
少ないんじゃないかと思います。

でなければ、アレだけのことが書いてあるのに、
3連単を、ましてや3連複などを的中出来ないのはおかしいです。

もちろん競馬に絶対はないので、これを買ったからといって
100%当たることはありません。

ハナ、クビ、ハナ、アタマ差で決着するような難しいレースは、
ちょっとしたことで結果が変わってしまうこともありますから。

でも、それがわかっていれば、それなりに馬券を買ったり、
そのレースを見送ったりすることも出来るんです。

もしも競馬で結果を出せていないとしたら、
この競馬マニュアルを読んでみてください。

オススメです。^^

【競馬の神様】大川慶次郎が身内だけに残した禁断の投資馬券術「THE.TABOO(ザ・タブー)」



スポンサーサイト

有馬記念はハズレ・・・

今日の有馬記念はハズレてしまいました。^^;

まぁでも、ダイワスカーレットはともかく、
アドマイヤモナークが2着に来るなんて、
ほとんどの人が予想しなかったんじゃなかったでしょうか?

しんがり人気でしたし。^^;

3着、4着もあんまり人気がなかったですよね。

年が明けたら競馬を研究して投資競馬をしようと思います。
まずはお金をかけずにやりますけど。^^;


投資競馬でお金が増える

投資競馬でお金が増える。

投資競馬って知っていますか?



投資競馬とは


文字通り、競馬を投資対象にするんです。

そのまんまですね。^^;

自分が好きなものに投資するという考えでいくと
私の場合競馬になるんですが、そもそも競馬というのは、
馬券の売り上げの約25%は手数料として引かれるので、
利益を出しにくいんです。

投資額よりも必ずマイナスになるからギャンブルなんです。

ただ、競馬で利益を上げている人も実際にいます。
だから、競馬で利益を出すのは無理ではないんです。^^

もちろん「投資競馬」ですから、資金が簡単に10倍になる!
なんてことはありません。^^;



投資競馬も勉強が必要


当然ですが、投資競馬も勉強が必要です。

ただ競馬をするのだって、いろいろ勉強しないと
予想するのは難しいですからね。
(テキトーなら話は別ですが^^;)

投資競馬について勉強するなら、情報商材がいいと思います。

私もいくつか購入しましたが、かなり参考になりました。

ただし、なんじゃこりゃ的な情報商材もあるので、
購入する前は、その情報商材についての情報を集める必要があります。

それに、普通の本屋さんで売っている本よりも
かなり値段が高いですからね。

今は、狙い馬や買い目まで出してくれる
精度の高いソフトもあります。^^



投資競馬には我慢も必要


投資といわれるもの全てがそうなんだと思いますが、
投資競馬をするときは、我慢しないといけない時があります。

どういう時か?

荒れそうなレースは、自分で予想して買いたくなるんです。^^;

ドガン!と一発万馬券を当てたくなるんですよ。
だから、投資にはあまり向かない人気薄の馬をついつい・・・

また、G?レースなど面白そうなレースのときも
自分で予想して買いたくなるんです。

でも、投資競馬にもルールがあるので、
それを守らない限り利益を出すことはできません。

そのルールを守るために我慢できるか?
冷静に対応できるか?

それが今の自分の課題です。^^;



Copyright © たまちょ@管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。