スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗するのは悪いこと?

失敗」という言葉があります。

あまりいい言葉ではないですよね?^^;

でも、この「失敗」のとらえ方、考え方を変えると、
人生も変わってきます。^^


今までは、

・1度失敗したら終わり
・失敗するのはダメなこと
・3回も失敗したら、もう人生終わり

みたいなことを思って生きてきましたが、
そもそも失敗しないということは、ありえないんです。

ビジネスでも、10回に1回当たれば大成功!とか、
それでもダメなら100回やって1回当たればOKとか
言っている成功者もいます。^^

よく考えてみたら、サッカーでも絶対に負けないチームはないですし、
野球も打率10割とかありえないですしね。

テストも100点しかとったことないなんて人は、
いないんじゃないでしょうか?(いるかな?^^;)

マスコミは失敗した人を叩きまくりますが。^^;


本当は「失敗しなければいけない」んですよ。

もちろん、わざとじゃダメですよ?^^;

そして失敗したら、

・何が悪かったのか?
・どうすれば成功するのか?

考えるんです。

そうすれば、成功するための「学習」ができるし、
成功するための「経験値」も上がってきます。

大切なのは、失敗を恐れずにやってみることだと思います。


私にとって、これは本当に重要なことでした。

失敗を恐れずにやってみる、失敗してもOKという考えは、
当たり前のように思いますが、これを理解して実践できていないと、
他人の失敗が許せないんです。

他の人が失敗すると、怒っちゃうんですよ。^^;

何やってんだ!

って。

でも、失敗を恐れずにやってみる、失敗してもOKということを
理解して実践していると、他の人の失敗を許すことができます。

やさしくなれるんです。^^

恥ずかしい話ですが、私はこれで子供たちに
やさしく接することが出来るようになりました。

それまでは、

・何で○○しないんだ!?
・何で言うことが聞けないんだ!?
・だから○○と言っただろう!

って、ガミガミ怒ってばかりでした。^^;

考え方1つで、人間って180度変われるものなんですね。^^


スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://okanegatamaru.blog63.fc2.com/tb.php/41-9488b710
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © たまちょ@管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。