スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貯金してお金を貯める

貯金してお金を貯める。

みんな貯金してお金をためていますが、
ちょっと考えてみてください。



貯金は何のためにするのか


「節約して貯金しよう」と考えている人は多いと思いますが、
「貯金したお金を何に使うのか」考えたことがありますか?

意味もなく貯金するのは「守銭奴」です。
「守銭奴」とは、お金をため込むことばかりに執心するケチな人のことを言います。

これは良くありません。
お金は貯めるためにあるのではなく、使うためにあるんです。

「急な出費があるときに困るから」と言っても、
そんなに貯める必要はありません。

「事故や病気で手術や入院するときに困る」のなら、
保険に入ればいいわけです。

老後が不安なら、貯金ではなく収入源を確保するべきです。

欲しいものを買うために貯金する
旅行に行きたいから貯金する

こういう考えじゃないと、お金がまわらなくなります。

貯金してお金がたまったら何か買う

これは、もはや「無駄遣い」です。^^;

欲しいものではなく「何か」なわけですから。
無駄遣いするために節約するのは、何かおかしくないですか?

無駄遣いをやめることが「節約」なんですから。

欲しいもの、必要なものが突然現れた時のために貯金する

これはありですよね。^^
でも何百万とかはいらないですよね。



お金は夢や目的を叶えるチケット


お金は自分の夢や目的、欲求を叶えるためのチケットです。
だからお金は大切なんです。

例えば、夢や目的にあたるのが
「大好きなアーティストのコンサートに行く」ことで、
お金にあたるのが「コンサートのチケット」です。

大好きなアーティストのコンサートチケットですから、
このチケットは大切です。

でも、大切なチケットだからと言って、コンサートに行かずに
保管しておく人はいませんよね。^^;

お金もそれと同じです。

その夢や目的が、「会社を作る」みたいなものじゃなく、

おいしいものを食べたい
もっとキレイになりたい
いい車に乗りたい
たくさん本を買いたい

など、自分の欲求を叶えるものでいいと思います。

「投資資金を貯める」というのもいいですよね。^^

こうやって目的を持って貯金すれば、
ガンガン貯めることができるんじゃないでしょうか?^^


スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://okanegatamaru.blog63.fc2.com/tb.php/7-3b06c659
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © たまちょ@管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。